FC2ブログ

2017-03

霊媒体質

この前ご相談して下さったお客様は、天使をみたり、幽霊をみたりするお子様のママさん。
お子様の様子がある日を境におかしくなったとのご相談でした。夕方になると豹変すると。
早速ママを通して遠隔リーディングをさせていただきました。
ママもそうなのですが、感じやすい家系であること。お子様は善悪がつかず、受け入れてしまっていたんです。何体もいました。お子様の異変に気付いたことが幸いでした。
私のできる範囲の処置をさせて頂き、後日お客様にも対処法をお教えしました。
翌日には何時もの顔つきにもどり、言葉も荒くならなかったそうです。
※私にも出来ない場合もありますし、お断りする場合もございます。

生きていることは当たり前?!

私の昔話です。
私は生死について小さい頃考えたこもない位、常に生きている事は当たり前、健康だして死なんて考えたのともなく小学四年位の時まで過ごしてました。
でも、ある時、先生が、「人は何時、死ぬか分からないんだぞ」という言葉を、何かの会話の時に言ったんです。どんな内容だったのかも既に忘れてしまったんですが、
そこのフレーズだけが何年経った今でも覚えています。私にはかなり衝撃的で、ガツンと来た言葉で、鮮明に覚えてます。そうだよ。
いつ死ぬかなんてわかんないんだ!と悟っというか、先生の一言に感謝でした。気づかせてくれてありがとうございますって素直に思いました。
死ぬなんて思ってなかった、当たり前に元気で生きると思い込んでる自分がいたんです。単純です。
この時初めて生死についても考えたんですよね。
子供なりに生死を理解した時でした。死の恐怖とかではなく、
1日を後悔ないよう過ごそうと思ったんです。 
実践出来ない日もありますが(笑)
怒ってる1日より、笑ってる1日がいい。
嘘をついてモヤモヤしている1日よりも、
正直に話し、スッキリな1日のほうがいい。
友達と喧嘩して、悩んでるなら、少し勇気をだして話かけてみよう
少しの勇気を出せば、心がこんなにも穏やかになる
それでも勇気が出ない時は、
誰か今、この人だ!と思った人に背中を押して貰えばできることも。
今日も生きてることに感謝です
mahalo

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Aco

Author:Aco
透視ヒーラー Aco です。東京都在住、二児の母です。
PARAMITAヒーリングスクールにて、初級・中級・アドバンスコース・上級・マリア&ドルフィンタッチヒーリング・マリア&ドルフィンタッチヒーリング講師コース取得。
中立な立場で透視するのが得意です。
お客様からは心の内をなんでも話せると言われ、子供の友達には兄妹のようだね!と言われたりもします。子育て奮闘中の母ならではの育児の悩みも経験しております。常に感謝の心を忘れずに、人と人とのつながりを大切にしていきたいと思っております。mahalo

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メニュー紹介 (1)
サロン紹介 (1)
ブログ (222)
お客様の声 (1)
良くある質問 (1)
お問い合わせ (1)
未分類 (18)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR